外貨預金(7) 外貨預金のデメリットその1 高い手数料

TOP > 外貨預金とFXの違い > 外貨預金(7) 外貨預金のデメリットその1 高い手数料

外貨預金(7) 外貨預金のデメリットその1 高い手数料

 金利が高い、為替差益を狙えるなどのメリットを持った外貨預金ですが、資産運用という視点で見ると、かなり大きなデメリットが存在するのも確かです。

 中でも最も大きなデメリットが、手数料の高さです

 銀行で円の預け入れ/引き出しを行ってもそこに手数料というものは発生しませんが、外貨の場合は違います。

 外貨預金では通常、1ドルにつき、片道1円の手数料がかかります。つまり、1ドル毎に預金するときに1円、引き出すときに1円の損失が出るわけです。

 短期間で為替差益を得ようと考えるとき、これは致命的な損失です。単に預けて引き出すだけで2円の損失が出るということは、これを取り戻すためには2円を超えた円安が起こらなくてはならないからです。確率としては、短期間で2円の円安が起こる可能性はそれほど高くないと言えます。つまり、外貨預金では、短期間のうちに資産を増やすのは難しいのです。



現在「外貨預金とFXの違い 」カテゴリーの「外貨預金(7) 外貨預金のデメリットその1 高い手数料」にいます。
このカテゴリでは以下のことも知ることができます。
外貨預金とFXの違い
「外国為替取引」の定義、外貨預金とFX
外貨預金(1) 外貨預金とは
外貨預金(2) 外貨預金のメリットその1 外貨預金なら金利が高い
外貨預金(3) 外貨預金のメリットその2 為替差益による収入
外貨預金(4) 為替差益とは何か
外貨預金(5) 外貨預金のメリットその3 資産の分散によるリスク回避
外貨預金(6) 外貨預金のメリットその4 海外旅行用の資産プール
外貨預金(7) 外貨預金のデメリットその1 高い手数料
外貨預金(8) 外貨預金のデメリットその2 税金
外貨預金(9) 外貨預金のデメリットその3 円高が進むと投資できない
FX(1) 外国為替保証金取引とは何か
FX(2) FX=外国為替保証金取引?
FX(3) FXの最大のメリット 少ない資金で大きな勝負ができる
FX(4) FXの最大のデメリット 差益が増える分、差損も大きい
FXと外貨預金の違いに関するまとめ
外貨預金 vs FX
外国為替全般に関する基礎知識 外貨預金とFXの違い FXの特徴 FXにおける手数料

為替の変動を読むためには FXを始めるための手順 FXにおける基本的な取引の仕方 取引会社を選ぶときのポイント

FXと税金 主要なFX取引会社の特徴 取引業者のデータ別比較表 コスト(手数料)による比較

コスト(スプレッド)による比較 最大レバレッジによる比較 通貨ペアによる比較 スワップ金利による比較

>>>  [FX]外国為替証拠金取引NAVIのTOPへ