特定投資家

TOP > 用語集た行 > 特定投資家

特定投資家

特定投資家 とは、

2007年9月30日に施行された金融商品取引法に伴って導入された特定投資家制度に定められた投資家のことです。

国や適格機関投資家、地方公共団体や特殊法人、資本金5億円以上の株式会社が特定投資家にあたります。

特定投資家は、一般投資家(特定投資家以外の投資家)との取引に課せられる様々な行為規制(契約締結時の書面交付、不招請勧誘の禁止等)が除外されています。





現在「 用語集た行 」カテゴリーの「特定投資家 」にいます。
このカテゴリでは以下のことも知ることができます。
用語集た行
ディーリングルーム
デフレ
2Wayプライス
ディーラー
担保
チャート
デイトレード
手数料
取引保証金
抵抗線
大統領サイクル
ダイレクトディーリング
高値
多数国間投資保証機関
建値
ダン
短期金融市場
チャーチスト
中央銀行
長期金利
チョイス
調整局面
チョッピー
ツー・ウェイ・プライス
通貨オプション
通貨先物取引
デイ・オーダー
テイク・プロフィット
テイクン
ディスカウント
ディスカウント・レート
ディック
ディップ
テクニカル
手仕舞い
電信売相場
電信買相場
転売
投機
投機筋
独歩高
ドルブル
ドルコスト平均効果
ドルペッグ
トレジャリー
トレンド
WTO
ダブルボトム
ダブルトップ
通貨バスケット制
強材料
強含み
ティック
デフレーション
デフレーター
デフレ・スパイラル
デリバティブ
東京外国為替市場
東京金融先物取引所
当座預金残高
独歩安
トレンド・ライン
建玉
帳入値段
ダウ・ジョーンズ
通貨インデックス
テレレート
手口
電子ブローキングシステム
途転取引
トライアングル
耐久財受注高
対顧客市場
単位労働コスト
通常国会
転換線
電話取引
東京都区部消費者物価指数
ドルペッグ制
地政学的リスク
通貨当局
デッドクロス
タイド・ローン
ドルコスト平均法
ディレクショナル・ムーブメント
特定財源
店頭デリバティブ取引
特定投資家
投資
通貨
投資家
東証マザーズ
ドルショック
外国為替全般に関する基礎知識 外貨預金とFXの違い FXの特徴 FXにおける手数料

為替の変動を読むためには FXを始めるための手順 FXにおける基本的な取引の仕方 取引会社を選ぶときのポイント

FXと税金 主要なFX取引会社の特徴 取引業者のデータ別比較表 コスト(手数料)による比較

コスト(スプレッド)による比較 最大レバレッジによる比較 通貨ペアによる比較 スワップ金利による比較

>>>  [FX]外国為替証拠金取引NAVIのTOPへ